どうせやるなら世界を相手にしたビジネスをしましょうよ!

イイノオフィスが企画・開発した放射線量測定WEBアプリ「iGeiger」(アイガイガー)はご存知ですか?スマートフォンだけで手軽に簡単にしかも無料で利用でき、多くの皆様にご利用頂いております。アイガイガーはWEBアプリです。これはサーバ上にあるプログラムをスマートフォンのブラウザで開いて、あたかもスマートフォンでプログラムを実行しているかのようにふるまうアプリケーションです。イイノオフィス考案によるあなただけのWEBアプリを使って世界を相手にビジネスをしましょう。


1、スマートフォンビジネスに参入をお勧めする理由

2010年のスマートフォンの出荷台数は前年比9.3%増の3764万台。急激な右肩上がりです。通常の携帯とスマートフォントの2台持ち、あるいは3台持ちという人も増えてきました。今後もスマートフォンの新機種が次々と発表され、世の中の流れがスマートフォン側にかなりシフトしていくことは間違いありません。

つまり何かを仕掛けようとするならスマートフォン利用者にターゲットを絞ればいいんです。そのことで合理的かつ効果的なプロモーションを展開できます。スマートフォン利用者へのプロモーションにはスマートフォンを使いましょう。

2、OEMパートナー制度とは?

あなたのビジネスツールとしてのWEBアプリをイイノオフィスが企画・開発してご提供いたします。 このWEBアプリは第3者に販売して収益を得るのではなく、あなた自身がこのアプリを利用して収益を上げるのです。サーバ設置型のこのアプリはあなたの用意したサーバにセッティングします。あとはあなたの自由に設定をしてこのアプリを運用することで収益を得るのです。

【これまで考案し製品化したアイデア 】
企画した製品を ほんの一部 紹介。ソフトのアイデアはすべて私、飯野健一郎が考えたオリジナルです。Windowアプリおよびサーバソフトウェアでの アイデア・企画力には絶大なる実績 があります。下記に列挙いたしましたソフトウェアはすべてアイデア考案、開発を行い、第三者にOEM提供しているものです。
皆様のご存じないところで実はイイノオフィスのソフトウェアは広く販売されているのです。

Tubemaker
サーバーロボ
Youtubeテロッパー
ムービーオートテロッパー
せっせとめーる君
リバティQ
チューブストーム
AdTube
ブログルメーカー
ZAKKURIアンダー
ブログルメーカーDX
Gugurou!

OEM提供したソフトウェアが書籍に掲載されました。

3、OEMによるWEBアプリ導入のメリット

※WEBアプリとは?
端末のブラウザでサーバにアクセスして使用するタイプのアプリ(ソフトウェア)です。

※ネイティブアプリとは?
インストールして使用するタイプのアプリ(ソフトウェア)です。 iPhoneやiPadですとAppストアからダウンロードして使用します。Androidの場合はAndroidマーケットからダウンロードしてインストールします。

4、ネイティブアプリ導入のデメリット

※ネイティブアプリが悪いと言うことではありません。
ネイティブアプリにしかできないことと、WEBアプリでもできることとあります。WEBアプリでできることなら、わざわざコストと時間とがかかり制限の多いネイティブアプリを作る必要もない、ということです。

※WEBアプリのすぐれた点に注目してください。
WEBアプリでもできることは大変多いです。おそらく、世の中のネイティブアプリの半分以上は、WEBアプリでも同じことができると思われます。あえてネイティブアプリを作る必要もないのに、と思われるものが多いです。手間とコストと時間をかけてApple社に却下された内容を修正しながらネイティブアプリを作る必要が本当にあるのか、あなたの作りたかったアプリはWEBアプリで作ればもっと自由度があって、もっと簡単に、もっと低コストで、もっと早く公開できたかもしれません。

5、再販権を設定することもできます。

再販権とは、今回のOEMの対象となるアプリをあなたが販売できる権利です。あなたはこのアプリの管理者であるばかりか実際に第三者に対してこのアプリを販売できるのです。再販権付のアプリをご購入ください。再販権のみの販売はありません。再販によって販売が成立した場合、当社が1件につき7万円(税込)で先方の用意したサーバに設置の代行をします。つまり、再販権によって1件25万円で販売することで、あなたは1件あたり25−7=18万円の収益になります。3本販売するだけで再販権付の参加費用の元が取れます。4件目以上からはまるまる18万円が収益となります。

6、では、いったいどんなアプリができあがるのか?

大変残念なのですがここではそのアプリの詳細を詳しくお伝えすることができません。アイデアはソフトの命です。パクられたらそれで終わりになってしまいます。ここがソフトウェアビジネスの大事なところです。公開可能なぎりぎりのヒントのところでご勘弁ください。これでわかった方がいたら天才!師匠と呼ばせて頂きます!(笑)

とにかく楽しい関係ではあるんですが、実用的な使い方もできるんです。それが全世界中で通用することの根拠です。文字を英語にすればそのまま英語圏で使えます。日本人だって簡単な英語なら理解できますよね、たとえば「PUSH」って書いてあれば押すんだな、とわかります。そんなイメージで日本と英語圏を制覇する。

どうです? なんとなくぞくぞくと震えがきませんか? 飯野の中ではこのアイデアはアイガイガーに匹敵するくらいだと評価できます。WEBアプリの可能性についてその広がりが期待できる代表的な例です。たったこれだけの情報ですが、ピンと来た方は今すぐにお申込ください。申し込まれた方へはNDA(秘密保持契約書)にサインを頂きましたらその内容をお見せいたします。

個々に簡単なカスタマイズなら無料でお受けいたします。大掛かりなカスタマイズは別途費用がかかります。このWEBアプリを目にしてシャキーン!と閃いて凄い使い方を思いつくかもしれません。そういう発想を基にした改造改良、大歓迎です。

7、このアプリで、どこで儲けるのか?キャッシュポイント。

アプリを使って儲けるには3通りしか方法はありません。1、アプリを販売すること。2、アプリ内に広告を出して収益を上げること。3、アプリを有料で利用させること。今回皆さんは再販権を購入しない限り1はできません。2と3で収益を出すのです。とくに2は広告が出るための仕組みだけ組み込んでおけばよく特別な仕掛や費用が発生しないでの簡単です。

これだけではありません。ほかにもいろいろ考えてみると面白いです。何をやらないといけない、何をやってはいけないという制限はありません。すぐれたツールが目の前にあるんです。あとはご自身の好きなようにツールを使いこなしてください。

8、飯野健一郎とイイノオフィスについて

【飯野健一郎】
1967年4月11日生まれ 千葉県出身  明治大学法学部卒 B型 おひつじ座
  千葉県上級職員(出向中あまりにも退屈で半年で辞めました)
  大学受験学習教材販売(売上コンテスト全国3位/400人)
  学術系出版社勤務(編集部:どんな本を作るか企画)
  WEB広告代理店(ベンチャー企業「オプト」:社員15人位の頃)
  接続プロバイダ会社(ショッピングモールやレンタルサーバ事業等)
などの勤務を経て1999年に合資会社飯野事務所設立。

私はこれまで画期的なアイデアを基にしたWindowsソフトウェア、サーバソフトウェアを数多く企画し、商品化してまいりました(放射線量測定WEBアプリ「iGeiger」)。 当社ブランドで販売したり、OEM提供により他社のブランドで販売されたりしています。 これらの手法は書籍『ずぶの素人がネット副業で3000万円稼ぐ方法』に著しました。以上の経験により、どのようなニーズに対しどのようなソフトウェアを企画するべきなのかを合理的にご提案いたします。会社概要はこちら


上記条件にていずれか先着あと4名様。(すでに1名様の申込あり)

OEM第5期WEBアプリ参加申込

25万円(税込)


50万円(税込)(再販権利付)

 

【特商法表記】サイト名:OEM第5期参加者募集! WEBアプリが熱い! 合資会社飯野事務所 イイノオフィス/運営会社名:合資会社飯野事務所/運営統括責任者:飯野健一郎/所在地:272-0001 千葉県市川市二俣1-1-12-501/TEL:050-5539-8970/Mail:president■iino-office.net(■→@)/URL:http://iino-office.biz/native/ /申込方法:WEB上から/申込有効期限:申込当日/商品・サービスの引渡時期:申込完了日。

合資会社飯野事務所 272-0001 市川市二俣1-1-12-501 050-5539-8970
http://iino-office.biz http://iino-office.net/